クラブ紹介

クラブ紹介 29年度

名古屋城東ライオンズクラブは以下の事業を主な柱として行っています。

【通年の事業】

1971年にスポンサーした名古屋城東レオクラブへの継続支援
青少年交換事業(Youth Camp Exchange)を主とする青少年育成活動
 (前回はイスラエルからの大学生を受け入れました。)
薬物乱用防止キャンペーン活動としてのポスターコンテスト
 (毎年千種区内の小中学校から薬物乱用防止をテーマにしたポスターを募り、
  10月第1日曜日に行われる千種区民まつりの会場で優秀作品を表彰します。
  昨年は219作品のご応募をいただきました。)
地域および私立の小・高等学校での薬物乱用防止教室開催
千種区・名東区家族ジョギング・ウォーキング大会支援
・(社)aichikaraの主催する東日本大震災被災児童のためのリフレッシュ支援
ハワイカイ図書館へ日本文化紹介の図書購入費の助成
その他地域との連携事業

【クラブ運営および事業】

・委員会活動を主体に、すべて例会承認のもと会員の総意として行っています。

ライオンズクラブ国際財団(LCIF)との連携】

・創立25周年 (1994.3)に実施した 100,000ドル (MJF100%賞)をはじめ、
 毎年相当数のMJF基金を拠出し、現在までの総合計は399口に達しています。

【会員動静】

・現 会 員 数: 21名 (内女性会員4名)
・最長在籍年数 : 44年
・平均在籍年数 : 20.9年
・最 高 齢 者: 81歳
・平 均 年 齢: 65.6歳
・創立メンバー : 47名
 
・会 長 経 験 者 : 47名(内 14名在籍)
・在籍中の物故L: 27名

【その他】

・定例活動していたゴルフ部会は、平成26年度より休部

(2016.7.1現在)